2018年5月30日

対馬野鳥PINSの販売開始について(お知らせ)

対馬には毎年多くの渡り鳥がやってきます。また、一年を通じて見られる野鳥も多く生息しています。

そんな野鳥王国である対馬の魅力を発信して行きたい!そして、野鳥の生息環境を守りたい!ということで、寄付を募ることを目的とした対馬の代表的な野鳥をPINSにしました。

今回製作したのは対馬を代表する野鳥たち。

ヤツガシラ
ヤマショウビン
キタタキ(絶滅されたと考えている幻の大型のキツツキの仲間)

一つ一つ丁寧に作り上げた質の高いPINSです。

対馬の野鳥保全活動のために開発した新商品(対馬野鳥PINS)を通販ショップ&佐須奈店で販売開始しました!

本商品は、佐護ヤマネコ稲作研究会がサントリー世界愛鳥基金の助成を受けて製作したものです。MITデザイナーがイラストを担当しています。

販売委託費を除く、売り上げは全て対馬の野鳥保全活動に寄付しますので、是非ご購入よろしくお願いいたします!

 

購入はこちらから